現在の閲覧者数:

気ままの一人言

数枚の写真を通して私が思ったことを少しばかり綴るブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ホタルだよ~

 ソニーのミラーレス一眼使って初めてのホタル撮影してきました・・・

DSC00559.jpg


 ノイズまみれの液晶モニターに目を凝らし試行錯誤しながらの撮影・・・DSC00566.jpg しかもレリーズなんて便利なもんも持ってないので三脚にカメラを載せてシャッタースピード最大の30秒、セルフタイマー2秒でブレ予防です。

 周期的な点滅を繰り返しながら飛ぶホタル・・・DSC00570.jpg こうして光跡をみても一定の周期で光っているのがわかりますね。
そういえば、蛍の光の点滅って種類や地方によって違うそうですね。

DSC00571.jpg


DSC00572.jpg

 シャッタースピード30秒じゃ中途半端な画像を増産してしまいましたけど、今度はミラーレスじゃない一眼レフでレリーズ使って撮ってみたいと思います。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ヾ(o・_●・) ノこんばんはぁ♪

最近はホタルも見てないですね・・・
夜は外に出ないし・・・
よけい見れないですね。
飛んでる光は幻想的だねv-353

パンダ | URL | 2013-06-10(Mon)21:40 [編集]


パンダさんへ

私もホタルを子供の時以来見ました。
人工の灯りでは味わえない仄かで柔らかい光でした。
また機会があれば一眼レフ持って行きたいと思います。

気まま | URL | 2013-06-11(Tue)08:12 [編集]


ホタルの光跡写真

気ままさん、あちらのブログから出張してきました。
ホタルの光跡写真、思うようにいかず難易度高いですよね。
高性能の一眼レフと言えども自動機能が意図通りに機能しないのがカメラの奥深さを思い知らされます。
 でも、さすがに九州はホタルのポイントも多いし、数も多いので迫力のある写真が撮れますね。
 被写体となる素材の良さが大きく影響します。

GAKU | URL | 2013-07-27(Sat)14:19 [編集]


GAKUさんへ

こちらまで出張していただき有り難うございます。
そうですね、一眼が高性能化して手軽に夜間撮影できるようになったとはいえ、今回はミラーレスを使ってしまったのでホタル撮影はAFが全く効かなかったりホタルの灯りが暗すぎてモニターに映し出せなかったり手探りでの撮影となってしまいました。
これがもし光学ファインダーが使える一眼レフだったらもう少し綺麗に撮れたのでは?と思います。

因みにこの日は関東から来られた方もカメラを向けておられましたが、こちらのはホタルは光が大きいとか仰ってました。

気まま | URL | 2013-07-28(Sun)20:03 [編集]


幻想的で、素敵です^^

さくらこ | URL | 2013-08-01(Thu)17:21 [編集]


さくらこサンへ

ウエブリの画像よりいくらか見やすかったと思います。
自分的には星空を入れたりしたかったのですが、木に囲まれた場所だったので断念しました。

気まま | URL | 2013-08-03(Sat)20:24 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。